閲覧中のページ:トップ >

月刊文化通信ジャーナル 2022年2月号

月刊文化通信ジャーナル

2022年2月号

映画・放送・音楽の業界誌「文化通信ジャーナル」
2022 VOL.62 NO.2(通巻730号)


【インタビュー】
大田圭二 東宝㈱常務執行役員 映像本部映像事業、同デジタル・コンテンツ各担当 
「呪術廻戦」快進撃、TOHO animationは10周年
“部全体で力が付いてきた” 


【特集】
民放テレビ局の成長戦略
キーワードは世界展開/配信/アニメ 


【インタビュー】
テレビ東京の映画事業、幹事製作に軸足
きのう何食べた?・おそ松さん・チェリまほ など多数
柳原雅美 配信ビジネス局 配信ビジネスセンター 担当部長 
本間かなみ 制作局 ドラマ室 『チェリまほ』プロデューサー 


【3者インタビュー】
映画製作ブランド「(not)HEROINE movies」が発足
-若い監督、女優による作品で、単館系を盛り上げる挑戦-
メ〜テレ 服部保彦/ダブ 柴原祐一/ラビットハウス 増田英明 


【音楽業界トピックス】
海外への発信強化、アーティストの魅力を多面的に紹介
スポティファイ「アーリーノイズ」新たな取り組み 


■記者座談会
正月明け、「スパイダーマン〜」大健闘のスタート
2022年正月興行「呪術廻戦」堂々トップに

■ひと【後編】
西ヶ谷寿一(東京テアトル映像事業本部企画調整部プロデューサー)
新人監督の発掘と育成を目指し冨永昌敬、沖田修一、岨手由貴子ら作品をプロデュース

■アルバムは語る
AVの帝王との出会い
コラムニスト 峯田 淳

■岡田光由のハリウッド フォーカス
映像配信業界が再燃させた
ハリウッドの利益配分戦争!

■関根忠郎の映画業界一意専心
人間の圧倒的熱量に奔弄されました。
伊藤彰彦著「最後の角川春樹」読後感

■室井實のTV WATCH
ついに栄えあるMCになった!?
香川照之の華麗なる稼ぎっぷり

■渡邉裕二の芸能事件簿 見聞録
第83弾 公取委vs芸能界 放送局に実態調査


NEWSダイジェスト
《映 画》
《放 送》
《ビデオ・動画配信・IP》
《音 楽》


資料の頁
●日本映画製作状況
●2021年配給会社月別興収
●2021年11月レコード生産実績
●オリコン作品別ベストセラー(月間売上枚数)順位表
●2021年11月度ビデオソフト売上速報
●2021年11月度映像配信月間売上統計報告

■文化ライタース

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■B5縦、モノクロ(表紙および広告など、一部カラーページあり)
■価格:1,870円(税込、送料無料)
■発売日:2022年1月27日(木)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
購読申込はこちら

バックナンバー

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年