閲覧中のページ:トップ >

月刊文化通信ジャーナル 2004年10月号

月刊文化通信ジャーナル

2004年10月号

●ムービーアイ エンタテインメント本格始動
インディペンデント系配給会社の生きる道

●話題の焦点
住商、ユナイテッドCを子会社化
角川と強力連合、業界再編が加速

●ワイド特集/
(1) アスミックAEの邦画宣伝メソッド!!
“掛け算の愛だ”と竹内伸治執行役員
(2) J-COM本格参入、BBTV全国展開へ
VODサービス普及へ視聴環境整備が課題

RANDOM ACCESS
「岡田茂自伝出版記念会」9月7日夜開催/政財界・映画業界関係者が1200人参会
これからはローカルが全国で通用する時代/HTB「水曜どうでしょう」四宮Pに聞く
アニメ番組の製作参加第2弾で10月2作品/バンダイグループ3社の“コンテンツP”

NEWS FLASH
《映 画》《ビデオ》《放 送》《音 楽》

■有楽町スクランブル

資料の頁
●2004年8月レコード生産実績
●全米映画興行ランキング
●2004年度邦画3社番組/興収
●2004年度邦洋月別興収
●日本映画製作状況一覧
●2004年上半期(1~6月)ビデオソフト売上実績
●在京TV各局「劇映画」視聴率一覧
●2004年7月度ビデオソフト売上速報
●民放キー局「長時間ドラマ」視聴率

■ずいひつ
沢田良子/黒島正夫/元木昌彦

■ハリウッド情報(松倉郁夫)

■ビデオグラム情報(日野康一)

■アルバムは語る/27年前の「人間の証明」
東映ビデオ㈱宣伝部長 小谷松春雄

■文化ライターズ 購読申込はこちら

バックナンバー

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年