閲覧中のページ:トップ >

月刊文化通信ジャーナル 2006年1月号

月刊文化通信ジャーナル

2006年1月号

●トップインタビュー/江川信也 (株)角川ヘラルド・ピクチャーズ代表執行役社長
世界へブーメランは投げられた!

●特集/エミネム
“最初で最後”?ベスト・アルバム発売

●話題の焦点
楽天との有効的な提携を見出せるのか
TBS、他企業と相次ぎ提携を進める

映像最前線
06年は32本の映画の配給で宣伝の強化を図る/松竹、12月1日付で映画宣伝室を組織変更
シネコンは一体どこまで増え続けるのか/3千スクリーンが見えた!05年開業状況
「GOAL!」が大ヒット確実の予感/東芝エンタテインメント、06年大攻勢
コダックの新システム導入で収益の柱に/ワーナー・マイカル、シネアド更に重点
角川メディアハウスがフリーマガジン発刊/「シネコンウォーカー」をシネコンへ配布

●ワイド特集/
携帯向けTV「ワンセグ」4月開始ヘ秒読み
 新たなTV視聴スタイルと新収益源の可能性

RANDOM ACCESS
メモリーテックが東芝EMI御殿場工場買収/ゴールドマン・サックスと提携、M&A戦略
大ヒットを記録した第3シリーズ全話が甦る/ポニーキャニオン「ゲゲゲの鬼太郎」DVD化

NEWS FLASH
《映 画》《ビデオ》《放 送》《音 楽》

■有楽町スクランブル

資料の頁
●全米映画興行ランキング
●2005年度邦画3社番組/興収
●2005年度邦洋月別興収
●2005年度洋画系東京RS成績
●第38回オリコン年間音楽部門ランキング2005第1位
●オリコン作品別ベストセラー(月間売上枚数)順位表
●在京TV各局「劇映画」視聴率一覧
●2005年10月度ビデオソフト売上速報

■ずいひつ
駒井尚文/和田瑞枝/林佳代子

■ハリウッド情報(松倉郁夫)

■ビデオグラム情報(日野康一)

■アルバムは語る/橋田壽賀子脚本「涙そうそう」の教訓
TBSテレビ事業本部コンテンツ事業局 映像事業部長 余田光隆

■文化ライターズ 購読申込はこちら

バックナンバー

2019年

1月号│ 2月号│ 3月号│ 4月号│ 5月号│ 6月号│ 7月号│ 8月号│ 9月号

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年