閲覧中のページ:トップ >

月刊文化通信ジャーナル 2009年4月号

月刊文化通信ジャーナル

2009年4月号

●トップインタビュー/鈴木英夫 ウォルト・ディズニー・ジャパン(株) ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン 日本代表
ディズニーの“哲学”を感じられる作品群

●インタビュー/北林由孝(株)BSフジ代表取締役社長
大型報道番組を大胆編成!勝負の時

●インタビュー/三輪圭輔 ワールド・ハイビジョン・チャンネル(株)(WHC) 代表取締役社長
プロ野球とQVC好評!ch認知度アップ

●インタビュー/東映(株)遠藤茂行映画宣伝部長・村松秀信映画営業部長
今年はいち早く番組編成を決定、営業・宣伝が連携して

●インタビュー/奥田誠治・日本テレビ放送網コンテンツ事業局 コンテンツセンターEP
日活との関係は現場的に変わらないことが利点

●話題の焦点
最終興収60億超えへ異例のヒットロングラン
松竹「おくりびと」アカデミー賞受賞効果発揮

クローズアップ
平成の音楽界に巻き起こしたヒット旋風など評価
エイベックス松浦社長が「第4回渡辺晋賞」受賞

映像最前線
「レッドクリフ」プロジェクト全容と世界戦略/エイベックスE、新崎取締役国際部長に聞く
総売上2861億円、前年比88.9%の厳しい結果/洋楽DVD不振響く、JVA「08年統計調査」発表
DVD事業を柱に収益創出!戦略的に展開/TBSテレビ“韓流ビジネス”に乗り出す
全米初登場No.1のN・ケイジ主演アクション/プレシディオ「バンコック〜」、5月9日公開
日本における番組フォーマット事業の可能性は/ソニー・ピクチャーズ、輸入・輸出両面を展開
第1弾は創作話芸集団「SWA」初の映像作品/SMD、業界初の落語新レーベル「来福」設立

NEWS FLASH
《映 画》
《放 送》
《ビデオ》
《音 楽》

■2008年度日本ゴールド・ディスク大賞
■有楽町スクランブル

資料の頁
●全米映画興行ランキング
●2009年度邦画3社番組/興収
●2009年度邦洋月別興収
●日本映画製作状況一覧
●2009年4月~5月発売ビデオソフト主な新作ラインアップ
●2008年(1~12月)ビデオソフト年間統計調査
●2009年2月レコード生産実績
●オリコン作品別ベストセラー(月間売上枚数)順位表
●在京TV各局「劇映画」視聴率一覧
●2009年1月度ビデオソフト売上速報
●民放キー局「長時間ドラマ」視聴率

■ずいひつ
吉田直子/山口俊介/万波宏司

■ハリウッド情報(岡田光由)

■ビデオグラム情報(関根忠郎)

■アルバムは語る/淀川先生との忘れられぬ思い出
20世紀フォックス映画 制作部部長
高橋 仁

■文化ライターズ 購読申込はこちら

バックナンバー

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年