閲覧中のページ:トップ >

月刊文化通信ジャーナル 2020年3月号

月刊文化通信ジャーナル

2020年3月号

映画・放送・音楽の業界誌「文化通信ジャーナル」
2020 VOL.60 NO.3(通巻707号)

発売日:2020年2月末発売

【インタビュー】
KADOKAWAの揺るぎない覚悟──『Fukushima 50』を製作、公開へ
堀内大示 執行役員映像事業局局長/椿宜和 映画企画部チーフプロデューサー/栗原弘行 編成部映画宣伝課シニアマネージャー

【対談】中沢敏明×柘植伊佐夫
セディックインターナショナルと人物デザイナー・柘植伊佐夫氏が業務提携

【新サービス】
Green-light/脚本家と製作者をマッチング

【放送業界トピックス】
有料大規模イベントに挑戦!2万人超動員/TBSラジオ「ラジオエキスポ」大盛況!

【放送業界トピックス】
遠藤社長「他局と戦える勢いついてきた」/フジ視聴率に明るい兆し…巻き返しなるか

【放送業界トピックス】
1千話無料配信!ダイヤのAやフルーツB等/テレ東、アニメ専門YouTube chを開設

【音楽業界トピックス】
徴収・分配額ともに史上最高となる見込み/「音楽教育を守る会」との著作権訴訟2月28日に判決 JASRAC、2020年新年記者懇談会レポート


【地方×スポーツ×エンタメ】
ジャパネットが「長崎スタジアムシティプロジェクト」テーマのセミナー開催

【緊急企画】
沢尻エリカに続いて槇原敬之も…深刻化する芸能界の薬物汚染

【2019年 全国映画概況】
興収2611億円、16年を超えて歴代最高/入場人員1億9491万人、2億人に迫る


■記者座談会
ネタバレ厳禁の口コミ、アカデミー賞効果
「パラサイト」、最終興収40億円超へばく進

■ひと/椿宜和(㈱KADOKAWA IPEx事業本部映像事業局映画企画部チーフプロデューサー)
映画プロデューサーとしての出発点は『シュート!』

■アルバムは語る/
花となるより根となろう
アイマックスジャパン㈱ジェネラル・マネージャー
髙谷清人

■岡田光由のハリウッド フォーカス
「パラサイト」受賞による効果

■関根忠郎の映画業界一意専心
映画巡り再起動!「パラサイト 半地下の家族」
「彼らは生きていた」「AI崩壊」等々へ。

■室井實のTV WATCH
医療ものも飽きた!?
『冬ドラマ』サスペンスが新鮮

■渡邉裕二の芸能事件簿 見聞録
第60弾 若人あきらの失踪 29年前の奇怪事件

NEWSダイジェスト
《映 画》
《放 送》
《ビデオ・動画配信・IP》
《音 楽》

資料の頁
●配給会社別 公開作品
●日本映画歴代興収ベスト100
●外国映画歴代興収ベスト100
●2020年配給会社月別興収
●在京TV各局「劇映画」視聴率一覧
●2019年12月レコード生産実績
●オリコン作品別ベストセラー(月間売上枚数)順位表
●2019年12月度ビデオソフト売上速報

■文化ライタース



映画/放送/音楽の業界誌

購読申込はこちら

バックナンバー

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年