閲覧中のページ:トップ >

What's New

What's New

2021年02月25日 New!

【最新号発売】映画・放送・音楽の業界誌「文化通信ジャーナル」2021年3月号

10時48分
202103.jpg

映画・放送・音楽の業界誌「文化通信ジャーナル」
2021 VOL.61 NO.3(通巻719号)

■発売日
2021年2月25日(木)

■購入お申し込み

■目次

【インタビュー】
岩波ホール 岩波律子支配人
この一年をくぐり抜けて──コロナ・工事で二度の長期休館を経て営業再開

【インタビュー】
アマゾンジャパン Prime Video Japan ロバート・アーリー事業本部長 
アマゾン、勝利の方程式は“カスタマーオブセッション”

【映画業界トピックス】
映画上映の裏側発信、「ミニシアタークラブ」発足

【放送業界トピックス】
ポッドキャスト普及拡大に期待!収益の柱へ
民放ラジオ、オンデマンド音声サービス注力

【放送業界トピックス】
アラビア語圏の中東・北アフリカでアニメ正規配信
テレ東、STARZPLAY通じて「ナルト」など

【放送業界トピックス】
“ラ・テそれぞれが変革取り組む年に”
毎日放送70周年で「MBSラジオ」独立

【2020年 全国映画概況】
興収1432億円、入場人員1億0600万人で前年比5割強
コロナの損失甚大、新年恒例の映連記者会見は開かず

■記者座談会
年明け、邦画内容面充実のなかある傾向も
「花束みたいな〜」が恋愛映画の新展開

■ひと/山本晃久(C&Iエンタテインメントプロデューサー)
ヴェネチア銀獅子賞、キネマ旬報日本映画作品賞など数々の映画賞受賞

■アルバムは語る/
多くの思い出に感謝。そして制作の道へ
プロデューサー 鈴木 淳

■岡田光由のハリウッド フォーカス
配信サービスへの依存強まるディズニー

■関根忠郎の映画業界一意専心
真実追求!過酷な戦場に見出す究極の感動秘話。
ベトナム戦争最新巨篇「ラスト・フル・メジャー」

■室井實のTV WATCH
2021 コロナ収束は大丈夫!?
 自粛して「冬ドラマ」新作を楽しむ

■渡邉裕二の芸能事件簿 見聞録
第72弾 オリラジにキンコン 吉本で勃発の退所劇

NEWSダイジェスト
《映 画》
《放 送》
《ビデオ・動画配信・IP》
《音 楽》

資料の頁
●配給会社別 公開作品
●日本映画歴代興収ベスト100
●外国映画歴代興収ベスト100
●2021年配給会社月別興収
●2020年12月レコード生産実績
●オリコン作品別ベストセラー(月間売上枚数)順位表
●2020年12月度ビデオソフト売上速報

■文化ライタース

映画/放送/音楽の業界誌

2021年02月24日 New!

【エンタメ業界求人情報】ギャガ:若手社員採用情報/職種別採用ではなく、買い付…

10時23分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名ギャガ株式会社
職種若手社員採用情報
職種別採用ではなく、買い付け・製作・宣伝・営業・管理などの職種に各人の適正・能力に応じて配属します。

募集要項https://www.bunkatsushin.com/recruit/#links1102

2月24日(水)より掲載開始しました。

2021年02月17日 New!

ウィットスタジオ、ササユリ動画研修所、ネットフリックスが若手アニメーター育成

12時14分
 アニメーション制作スタジオの「ウィットスタジオ」、若手アニメーター育成の「ササユリ動画研修所」、動画配信サービスの「ネットフリックス」が共同で、次世代のアニメーター育成に着手した。4月に「WITアニメーター塾」を開講することを2月12日発表し、9月までの6ヶ月間にわたるカリキュラムを、10人前後の受講生に向けて提供する。卒業時点で、商業アニメーション制作の現場で活躍できる土台をつくることを目指す。このプログラムは継続して実施していく運びで、業界で顕在化しているアニメーターの人材不足問題の解消にひと役買っていく。

続きは、https://www.bunkatsushin.com/varieties/article.aspx?id=3380

2021年02月15日 New!

【エンタメ業界求人情報】ガイエ:(1)映画Web宣伝パブリシスト(2)映画宣伝パ…

10時11分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名株式会社ガイエ
職種(1)映画Web宣伝パブリシスト
(2)映画宣伝パブリシスト
(3)SNS運用スタッフ
※(1)(2)(3)ともにアシスタント同時募集

募集要項https://www.bunkatsushin.com/recruit/#links1101

2月15日(月)より掲載開始しました。

2021年02月05日 

東映『樹海村』紀伊宗之プロデューサー“清水崇監督の真骨頂”

16時00分
 東映配給のホラー映画『樹海村』が2月5日(金)から全国公開される。コロナ禍により映画の撮影が難しい期間を経ながら、『犬鳴村』の公開からわずか1年のスピード公開を実現。その製作経緯を紀伊宗之プロデューサー(東映 企画調整部 次長)に聞いた――。

詳細は、https://www.bunkatsushin.com/varieties/article.aspx?id=3378

2021年02月04日 

【更新】エンタメ業界求人情報:フラッグ

11時32分
【エンタメ業界求人情報】 

株式会社フラッグの求人情報を更新しました。

▽「職種」追加
(3)デスク業務

詳細につきましては、募集要項をご確認ください。

2021年02月04日 

無料トライアル休止のお知らせ

00時00分
平素は文化通信.comをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、この度「日刊文化通信速報」WEB版およびWEBサービス「文化通信.Pro」の無料トライアルを休止させていただくこととなりました。

ユーザーの皆さまには大変ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

なお、「日刊文化通信速報」紙版の見本(PDF)ダウンロードおよび紙版の1週間試し読みサービスをご提供しておりますので、引き続き、購読の検討にご活用いただければ幸いです。


今後とも「日刊文化通信速報」ならびに「文化通信.com」をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2016年9月
株式会社文化通信社

2021年02月03日 

【更新】エンタメ業界求人情報:ファントム・フィルム

17時05分
【エンタメ業界求人情報】 

株式会社ファントム・フィルムの求人情報を更新しました。

▽「勤務地」追加内容
渋谷区代々木1-11-2 代々木コミュニティビル3F

▽「給与」追加内容
月額給与 250,000円~600,000円 ※定額残業代40時間含む

▽「勤務時間」追加内容
1)配給営業部、4)国際部、6)経理部
休憩1時間30分 実働8時間

2)3)宣伝部、5)企画調整部
標準労働時間8時間 ※コアタイム13:00~15:00

以上、詳細につきましては、募集要項をご確認ください。

2021年01月29日 

【エンタメ業界求人情報】ファントム・フィルム:1)配給営業部 2)宣伝部 宣伝…

10時50分
【エンタメ業界求人情報】 

NEW
会社名株式会社ファントム・フィルム
職種1)配給営業部
2)宣伝部 宣伝チーム
3)宣伝部 デジタルマーケティングチーム
4)国際部
5)企画調整部(プロデューサー)
6)経理部

募集要項https://www.bunkatsushin.com/recruit/#links1100

1月29日(金)より掲載開始しました。

2021年01月29日 

急遽拡大公開『哀愁しんでれら』浅野由香Pに聞く

09時17分
 土屋太鳳と田中圭が共演したサスペンス映画『哀愁しんでれら』(配給:クロックワークス)が、2月5日(金)から公開される。配給元は当初100~130館での公開を想定していたが、興行会社からの期待値が高まっており、急遽278館まで増加。公開後は賛否両論を巻き起こすこと必至の刺激的な内容の映画にもかかわらず、メジャー作品と同等の、堂々たる大規模公開に発展している。カルチュア・エンタテインメントの映像企画部長で同作のプロデューサーである浅野由香氏に製作経緯や宣伝展開を聞いた――。

続きは、https://www.bunkatsushin.com/varieties/article.aspx?id=3377

過去のニュース一覧