閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

福田沙紀「熊本弁しゃべりたか~」舞台「つばき、時跳び」発表会見

芸能エンタメニュース

最新記事

福田沙紀「熊本弁しゃべりたか~」舞台「つばき、時跳び」発表会見

2010年06月28日

 女優で歌手の福田沙紀が28日、東京・明治座の座長公演「つばき、時跳び」(8月11日~29日)の発表会見を同所で行った。

 10代の集大成として、憧れの大舞台での座長公演が実現。さらに物語は出身地・熊本が舞台。「すごく嬉しい」と笑顔を振りまき、「しっかり最後まで務めなきゃと身を引き締めてます」と力強く語った。

 熊本が舞台となる物語も、標準語を使う芝居が予定されちょっと残念。「一カ所だけでよかばってん。熊本弁がしゃべりたか~」と製作陣に猛アピールしていた。

 「つばき、時跳び」は、「黄泉がえり」などのSF作家・梶尾真治氏原作の同名ファンタジーノベルの舞台化。熊本を舞台に、現代と幕末の時空を超えて恋に落ちる男女を描くタイムスリップ・スペクタクル。共演に永井大、勝野洋、金子貴俊、真野恵里菜、紫吹淳。脚本・演出は演劇集団キャラメルボックスの成井豊氏が手がける。
※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月