閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

ナレーター葵わかな「すごく感動!ウルっとした」/BS11新番組「キラボシ!」学生アスリートドキュメ

芸能エンタメニュース

最新記事

ナレーター葵わかな「すごく感動!ウルっとした」/BS11新番組「キラボシ!」学生アスリートドキュメ

2019年10月02日

葵わかな

小林都仁プロデューサー(左)と葵わかな

 BS11(日本BS放送㈱)は、学生アスリート・チームに密着するスポーツドキュメンタリーの新番組「キラボシ!」を10月8日(火)より放送スタートする。毎週火曜日夜11時~11時30分放送。この番組で女優の葵わかながナレーターを務めることになった。レギュラー番組のナレーションは初めて。 
 2日、番組記者発表会がBS11本社内で行われ、登壇した葵わかなはこの日、初回収録を終え、「自分の青春時代を振り返るシーンがたくさんあってすごく感動した」と話した。番組では、主に最後の舞台に挑む学生たちにスポットを当てており、そんな学生の姿を見て「ウルっとしたけど、声が震えてしまいそうなのを、頑張って我慢した」という。
 「学生アスリートの番組ですけども、誰もがアスリートであった瞬間もあったのでは。そんなことも思い出させてくれる番組」とPRした。

 葵をナレーターに起用した理由について、小林都仁BS11プロデューサーは「一つは葵さんの声。透明感がある中で、力強さ、強い意志が感じられ、学生アスリートを扱う上で大事なポイント。もう一つは、スポーツ好きな人以外にも見てもらいたくて、(小さい頃から芸能界に入って)一つの目標に向かってこられた葵さんはドキュメンタリーを語れる女優さんなので」と話した。
 初回収録を聴いて「(お願いして)よかった!」と満足顔で、「キラボシ!」という葵さんのタイトルコールを着信にしたいぐらい!とか。

 番組の初回は、日本体育大学女子陸上部を予定。番組のエンディング曲は家入レオ「Shine」。
 なお、BS11オンデマンドで、放送終了後9週間見逃し配信する。




※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

過去のタイトル一覧

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月