閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

第13回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」発表、TBS「義母と娘のブルース」が作品賞

芸能エンタメニュース

最新記事

第13回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」発表、TBS「義母と娘のブルース」が作品賞

2018年10月26日
TBS「義母と娘のブルース」

TBS「義母と娘のブルース」

 週刊エンタテインメントビジネス誌「コンフィデンス」(発行・oricon ME)は26日、有識者と視聴者が共に支持する「質の高いドラマ」を表彰する第13回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」を発表した。7月期の主な地上波ドラマの中から、作品賞にTBS「義母と娘のブルース」が選ばれた。また永野芽郁が、朝ドラから初の主演女優賞に選ばれた。

▼作品賞=TBS「義母と娘のブルース」
▼主演男優賞=山田孝之・菅田将暉(テレビ朝日「dele」)
▼主演女優賞=永野芽郁(NHK「半分、青い。」)
▼助演男優賞=佐藤健(NHK「半分、青い。」/TBS「義母と娘のブルース」)
▼助演女優賞=芳根京子(日本テレビ「高嶺の花」)
▼脚本賞=安達奈緒子(NHK「透明なゆりかご」)
▼新人賞=清原果耶(NHK「透明なゆりかご」)

 この賞は、実際の視聴者による、ドラマ視聴者満足度調査「オリコンドラマバリュー」の結果と、ドラマに関連する有識者およびマスコミのドラマ・テレビ担当者による審査員の意見をもとに各賞を決定している。

※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

過去のタイトル一覧

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月