閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

スリムクラブ、ピン芸でも旋風へ「R-1ぐらんぷり」決勝進出8人決定

芸能エンタメニュース

最新記事

スリムクラブ、ピン芸でも旋風へ「R-1ぐらんぷり」決勝進出8人決定

2011年01月31日

 今年が9回目となるピン芸日本一決定戦「R-1ぐらんぷり2011」の決勝進出者が決まり31日、都内で発表会見が行われた。お笑いコンビ・スリムクラブから真栄田賢が決勝進出。「ピンで不安…。相方のパネルを横に立てなきゃ」と話しながらも、準優勝した昨年末の「M-1」に続く旋風の予感を感じさせた。

 今年は予選に過去最多3572人がエントリー。スリムクラブ真栄田のほか、AMEMIYA、佐久間一行、バッファロー吾郎・木村明浩、COWCOW山田與志、キャプテン渡辺、ナオユキ、ヒューマン中村が決勝に駒を進めた。

 8人中7人が初の決勝進出というフレッシュな顔ぶれ。1対1のトーナメントによる勝ち抜き戦という新ルールの下、9代目ピン芸王者の座が争われる。

 トーナメント抽選の結果、初戦の対決はキャプテン渡辺×COWCOW山田、AMEMIYA×バッファロー吾郎・木村、ナオユキ×スリムクラブ真栄田、佐久間×ヒューマン中村に決まった(ネタ披露順)。

 過去にコント王者定戦「キング・オブ・コント」優勝の実績があるバッファロー吾郎・木村は「ここで今すぐやってもいいやぞ!」と格闘家並みの気合い。それぞれ早くも火花を散らしていた。

 決勝の模様は、2月11日夜7時から関西テレビ・フジテレビ系で生中継。司会は雨上がり決死隊とフジテレビ加藤綾子アナ。審査員は桂三枝、ラサール石井、太平サブロー、清水ミチコ、勝俣州和、板尾創路、秋元康が務める。

※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

過去のタイトル一覧

2021年

2月│ 3月│ 4月

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月