閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

船越英一郎、ついにきた!初の極悪人役 BS日テレ松本清張ドラマ2週連続

芸能エンタメニュース

最新記事

船越英一郎、ついにきた!初の極悪人役 BS日テレ松本清張ドラマ2週連続

2014年02月28日

 2時間サスペンスの帝王・船越英一郎が、BS日テレで3月16日(日)夜放送の松本清張ドラマ「わるいやつら」で、初めて“極悪人”を演じた。27日、都内で行われた発表会見に出席し「ついにきた! やりたい、やりたいと匂いを出してきたけれど、やっと嗅いでくれた。しかも松本清張さんの代表作。役者みょうりに尽きる」と笑顔が弾けた。
 
 船越が演じたのは、色と欲のため次々殺人を犯す病院長・戸谷信一役。「これまで殺人を犯す人間を演じたことがないわけではないけれど、追いつめられた末にだとか、誰かのためにだとか、必ずエクスキューズがついていた。今回はただただ“わるいやつ”なんです」とニンマリ。貪欲に撮影に挑み、仕上がりに「ジェットコースター破滅ストーリー。超一級のエンタメ」と自信をみなぎらせた。

 一方で「なぜそんな(極悪)人間になったか、原作であまり描かれていない部分にスポットライトを当て、映像ならではの『わるいやつら』ができたのでは」と繊細に。また、「なんといっても見どころは豪華女優陣の競演」とアピール。中堅看護師・寺島豊美役の室井滋をはじめ、床嶋佳子、平山あや、秋野暢子らと「一本勝負した」と満足げで、「濃厚なラブシーンがある。『奥さんの反応やいかに?』と書いてくれてよろしい」と笑わせた。
  
 BS日テレは、2年ぶりのオリジナルドラマとして、故・松本清張さんの代表2作品を映像化。3月に2週連続で届ける。「球形の荒野」が、3月9日(日)午後9時~10時54分放送。「わるいやつら」が、3月16日(日)午後8時~9時54分放送。
 
 「球形の荒野」には、木村佳乃、寺尾聰らが出演し、同作の会見もあわせて行われた。かつて日本テレビ「火曜サスペンス劇場」第1回目でドラマ化された名作。木村は「女優としてどうしてもやりたい」で愛娘2人と離れて撮影に臨み「家族の深いつながりを描いた作品。やらせていただいてよかった」と感慨深げ。寺尾は「木村さんがやると聞いて二つ返事で出演OKした」と明かし、木村を娘のように優しく見つめ「まっすぐで、正直で、透き通って……また次もやりたい」と大絶賛していた。

※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

関連画像

過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月