閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

岩佐美咲、「恋チュン」音頭を披露 新曲「鞆の浦慕情」のカップリング

芸能エンタメニュース

最新記事

岩佐美咲、「恋チュン」音頭を披露 新曲「鞆の浦慕情」のカップリング

2014年01月07日

 AKB48メンバーでソロ演歌歌手の岩佐美咲が7日、翌日発売のニューシングル「鞆の浦慕情」の記念イベントを都内で行った。広島県福山市の名所・鞆の浦を舞台にした自身初のご当地演歌「鞆の浦慕情」を情念たっぷりに歌い上げ、カップリングに収録したAKB48「恋するフォーチュンクッキー」演歌バージョンでは一転して音頭調で楽しませた。

 ソロ3枚目のシングルは、よりいっそう演歌らしく、景勝地を背景に大人の恋を歌う。瀬戸内に面し日本屈指の美しさを誇る港・鞆の浦。ジブリ映画「崖の上のポニョ」の世界のモデルや、ハリウッド映画「ウルヴァリン:SAMURAI」のロケ地にもなった。同所を描いた切ない失恋の歌を秋元康氏が作詞した。
 
 ミュージックビデオ撮影などで岩佐も鞆の浦を訪れ、「すごく美しくて素敵な場所」と感激。また「秋元先生はここを見てこの詞を書かれたんだなとイメージがつかめた」としみじみ。福山市から“福山・鞆の浦応援特別大使”に任命され、「歌を通して、鞆の浦をPRしていきたい」と意気込んだ。
 
 これまでAKB48のヒットソングを演歌にアレンジしてきたカップリング曲も楽しみ。今回は2013年大ヒットした「恋するフォーチュンクッキー」で、岩佐は「音頭調。お祭りで踊ってもらいたい」と紹介し披露。軽快なリズムに乗せ、福山市の花・ばらをイメージしたご当地キャラクター“ローラ”が可愛らしく踊った。
 
 2月1日でソロデビュー3年目を迎える岩佐。「あっという間。先日デビューさせていただいたばっかりなのに……」と振り返った。「今年こそポジティブガールになる」「飛躍の年にしたい」と新年の誓い。10代最後の年ともなる。AKB48としては「若い子も入ってくるけれど“歌といったら岩佐”でいたい」と力を込めた。

 昨年大みそかのNHK紅白歌合戦で大島優子がAKB48卒業を発表したことには「知らなくて驚いた。誰もが憧れて尊敬してきた人だからさびしい。でも、優子さんが夢に向かって迷わず進んでいけるよう、私たちが頑張る」と話していた。
※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

関連画像

過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月