閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

米倉主演「ドクターX」続編からも流行語?「私、失敗しないので」

芸能エンタメニュース

最新記事

米倉主演「ドクターX」続編からも流行語?「私、失敗しないので」

2013年10月02日

 「私、失敗しないので」「致しません」――。2013年ドラマからまたまた流行語の予感だ。米倉涼子が主演し、昨年の民放連続ドラマで最高視聴率を記録した、テレビ朝日系「ドクターX~外科医・大門未知子」が10月17日より毎週木曜午後9時に帰ってくる。2日、都内の同局で行われた発表会見でも名ゼリフが飛び交った。

 「あまちゃん」から生まれた「じぇじぇ!」、「半沢直樹」の名言「倍返し」。これに、昨秋に放送され、平均視聴率19.1%、最終回24.4%(ともにビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出し、各賞を総なめにした「ドクターX」の続編が競りかける。

 米倉演じるフリーランスの天才外科医・大門未知子は「私、失敗しないので」と言い放ち、どんな難手術も平然と立ち向かう。また、陰謀渦巻く医局にあって、医療行為以外は一切「致しません」と切って捨てる。待望の続編で、痛快な決めゼリフがさらに注目を集めそう。制作サイドも意識、ドラマのポスターには「私、失敗しないので」が印象的にデザインされた。

 会見では、脚本の中園ミホ氏が「このドラマは失敗『致しません』」とキッパリ。「(性格的に)時間を無駄に『致しません』」という米倉は、「1年ぶりに帰ってきました。ご覧の通りの新メンバーとともに、最強の『ドクターX』を作ってきたい」と自信の笑みを浮かべた。

 強力新メンバーの筆頭・西田敏行は吠えた。「私事、過日テレビ朝日でスペシャルドラマ『いねむり先生』に出演させていただいた。日曜(午後)9時だった。裏番組は、あの『半沢直樹』で、手痛い目に……。私は、この『大門未知子』をもって、『半沢直樹』に“倍返し”する!」。中園氏は「視聴率なら84%? 目指して頑張りましょう」と笑わせた。

 フリーランスつながりで“ふなっきー”も応援する「ドクターX」続編。スケールアップした孤高の外科医・大門未知子が、白い巨塔で新たな旋風を巻き起こす。ほか共演に、藤木直人、内田有紀、遠藤憲一、笛木優子、水沢エレナ、笹野高史、岸部一徳、三田佳子ら。

※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

関連画像

過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月│ 3月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月