閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

AKB岩佐美咲、聖子らカバーに緊張 じゃんけんは自信満々

芸能エンタメニュース

最新記事

AKB岩佐美咲、聖子らカバーに緊張 じゃんけんは自信満々

2013年09月18日

 AKB48メンバーでソロ演歌歌手の岩佐美咲が17日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場で歌唱イベントを行った。11月6日発売の演歌・歌謡カバーアルバム「リクエスト・カバーズ」の詳細を発表。松田聖子「赤いスイートピー」など名曲の数々の収録が決まり「楽しみだけど、緊張……」と武者震い。一方、翌18日の「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」に向けては「かなり自信ある」と不敵な笑みを浮かべた。

 ソロでのファーストアルバムともなる「リクエスト・カバーズ」。タイトルの通り、収録曲は今年6月から8月にかけ大々的にファンからリクエストを募った。岩佐にカバーしてほしいと日本中から寄せられた応募総曲数約2万曲、総タイトル約5000曲から、アルバムに収めるリクエスト上位12曲がこの日発表された。

 1位「赤いスイートピー」(松田聖子)、2位「時の流れに身をまかせ」(テレサ・テン)、3位「ラヴ・イズ・オーヴァー」(欧陽菲菲)、4位「涙そうそう」(夏川りみ)、5位「待つわ」(あみん)、6位「愛のままで...」(秋本順子)、7位「なごり雪」(イルカ)、8位「ハナミズキ」(一青窈)、9位「ブルー・ライト・ヨコハマ」(いしだあゆみ)、10位「北の宿から」(都はるみ)、11位「つぐない」(テレサ・テン)、12位「越冬つばめ」(森昌子)。カウントダウン形式で発表され、一曲ごとに大歓声があがった。

 岩佐は「たくさんの方に愛されてきた曲ばかり……」と神妙な面持ち。それでも、テレビ番組で行われたAKBのカラオケ大会で2連覇した歌唱力の持ち主。「私の声で、当時を思い出していただいたり、あらためて良い曲だなと思っていただける、そんな1枚にしたい。楽しみにしてください」と力を込めた。なかでも「『赤いスイートピー』は(AKB)カラオケ大会で1位になったときに歌った曲。母も聖子さんの大ファンだし思い入れがある」と話した。

 2回のイベントでファン1500人が駆けつけるなか、今年1月発売のセカンドシングル「もしも私が空に住んでいたら」などを熱唱。大声援を背に、18日は「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」に挑む。「今年はシードだから2回勝てば選抜入り。いけると思うので、その後のスケジュールは空けている」と笑わせていた。
※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

関連画像

過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月