閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

TBSの新人・小林由未子アナは“女優系” 浴衣姿で初々しく登場

芸能エンタメニュース

最新記事

TBSの新人・小林由未子アナは“女優系” 浴衣姿で初々しく登場

2013年05月27日

 TBS夏のイベント「夏サカス2013笑顔の扉  デリシャカス~番組グルメでおもてなし~」の発表会見が27日、会場となる東京・赤坂サカスで行われ、同局アナウンサーたちが浴衣姿でアピールした。今年4月に入社したばかりの3人もお披露目され、新人で紅一点の小林由未子アナは「食べることが大好き」と初々しく自己紹介。司会を務めた大先輩・安東弘樹アナから「女優系です」とアシストされた。

 “女優系”の小林アナに対し、男性の新人・国山ハセンアナは“モデル系”で熊崎風斗アナは“アイドル系”。国山アナは「持ち前の明るさと笑顔で頑張っていく」、熊崎アナは「謙虚に貪欲に何事にも頑張る」と力強くアピール。立ち位置をそろって間違えるなど新人っぷりものぞかせ、先輩アナをハラハラさせていた。

 新人アナ3人は、夏サカス2013をPRする“デリシャカス食べ歩き隊”に就任。この日は、イベントの目玉となるリアル脱出ゲームを懸命にアナウンス。昨年同じポジションにいた2年目の林みなほアナは「もう1年たったんだな。新人という肩書きがとれて不安でいっぱい」と笑わせ、すっかりプロのアナの顔だった。

 赤坂サカス6回目の夏は、おいしいものいっぱいの“デリシャカス”。7月13日から9月1日まで、夏サカス史上最多のTBS番組コラボブースが登場。情報番組、バラエティ番組はもちろん、劇場版「ATARU」、映画「SPEC ~結(クローズ)~」も来場者を食でもてなす。また、大人気の「リアル脱出ゲームTV」と連動した「東京爆弾包囲網からの脱出」を毎日開催。ステージではアーティストライブや番組収録が盛りだくさん。

 赤坂サカスと同期の加藤シルビアアナは「毎年イベントの進化を感じているけれど今年は一層違う。“おもてなし”が主眼になっているから、必ずや楽しんでもらえるはず」と自信たっぷり。そろってリアル脱出ゲームに挑みたいといい、ゲームで役に立ちそうにないのは、吉田明世アナで一致していた。

※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

関連画像

過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月