閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

ソナポケ、LINE“既読”に言及の歌詞が話題 紅白出場に片想い中

芸能エンタメニュース

最新記事

ソナポケ、LINE“既読”に言及の歌詞が話題 紅白出場に片想い中

2013年05月15日

 3人組ユニット・ソナーポケットが15日、ニューシングル「片想い。~リナリア~/スタートライン!」を発売。記念イベントを神奈川・ラゾーナ川崎で行った。学校帰りの女子高生など約5000人が殺到し、黄色い歓声を上げた。

 新曲「片想い。~」にちなみ、メンバーのeyeron(アイロン)が「オリコンウィークリー1位への片想いの気持ちでいっぱい」と言うと、matty(マティー)は「ドームに立ちたい」、ko-dai(コーダイ)は「(NHK)紅白歌合戦に出たい」とそれぞれの片想い相手を明かした。3人そろって「両想いになれるよう頑張る!」。

 ケータイ世代の女子高生らをとりこにするラブソングマスター。「こんなに集まってくれるなんて……。短い時間だけどみんなを笑顔にしたい」と、「片想い。~」と「スタートライン!」、人気曲「100年先まで愛します。」を熱唱した。

 キャッチ―なメロディーとともに、若者のトレンドを敏感に捉え、思わず“あるある”とうなずかせる歌詞が魅力。「片想い。~」の歌詞では人気アプリ“LINE”の機能にいち早く言及。「既読になった画面を見ながら なかなか返ってこない返事が今日も俺を不安にさせた」と歌い話題に。人気歌詞サイトではわずか1日で閲覧数10万回を突破し、最速記録を達成した。

 ko-daiは、「片想い。~」について「恋する人の後押しになれば。この曲を聴いて、すでに大切な人がいる人は出会った当時の感情を思い出せるはず、今恋をしていない人は恋がしたくなるはず」とアピールした。

※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

関連画像

過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月