閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

決定!2012年最大の鉄道史「鉄道伝説大賞」

芸能エンタメニュース

最新記事

決定!2012年最大の鉄道史「鉄道伝説大賞」

2013年02月09日

 BSフジの人気番組「鉄道伝説」(土曜夜11時30分)から生まれたイベント「第1回ファンが選ぶ鉄道伝説大賞」が9日、東京・新宿ロフトプラスワンで開催された。

 鉄道アナリスト、マニアらを招いて、2012年の鉄道のトピックを振り返るとともに、2012年最大の鉄道の出来事に賞を贈るイベント。記念すべき第1回の「鉄道伝説大賞」には『三陸鉄道、陸中野田~田野畑間、復旧』が選ばれた。BSフジ鉄道伝説ファン賞は『さようなら、日本海』に決定した。他に個人賞が選ばれた。

 イベントでは、放送作家で鉄道や旅に詳しい東海林桂氏が進行役を務め、S‐FlyerDJ桜井(鉄道マニア)、横見浩彦(トラベルライター)、川島令三(鉄道アナリスト)、梅原淳(鉄道ジャーナリスト)、野月貴弘(音楽ユニット「SUPER BELL”Z」車掌DJ)という鉄道マニア5氏と一緒に、映像も交えながら2012年の鉄道の出来事についてレアトークを炸裂。会場いっぱいに集まった鉄道ファンたちを楽しませた。続いて5氏による審査によって大賞が決定した。

◆鉄道伝説大賞 『三陸鉄道、陸中野田~田野畑間、復旧』
◆BSフジ鉄道伝説ファン賞 『さようなら、日本海』
◆個人賞
 野月賞 『C58、JR東日本が復元開始』 
 梅原賞 『東京駅復原工事完成』 
 川島賞 『京阪旧3000系、引退決定』 
 横見賞 『只見線、タブレット運用終了』 
 桜井賞 『新車千葉都市モノレール0形「URBAN FLYER」』  

 審査の間に、東海林氏と、番組スタッフで鉄道に詳しい小俣氏が番組「鉄道伝説」を紹介。この4月には番組のDVDが発売予定と告知した。
 番組は今年1月スタートしたばかりだが、早くも好反響で、鉄道ファンから注目。鉄路に命をかけた「男」たち、時代をつくった「列車」たちの数々の鉄道伝説を詳しく紹介するドキュメンタリー番組。
 2月9日は「小田急SE車~特急電車の未来を拓け~」、2月16日は「80系湘南電車~復興の中で夢見た電車の新時代~」、2月23日は「東海道新幹線と十河信二」を放送予定。

 鉄道アナリストの川島氏は「2012年は鉄道にとって平和な年だったのでは。今年はいろんなことがあるでしょう」と話して、イベントは締めくくられた。この模様は、4月発売予定のDVDに収録される見込み。




※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

関連画像

過去のタイトル一覧

2020年

1月│ 2月│ 3月│ 9月│ 10月

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月