閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

加藤浩次、誰とでもタイマン対談OK! 橋下市長なら「不倫問題聞く」

芸能エンタメニュース

最新記事

加藤浩次、誰とでもタイマン対談OK! 橋下市長なら「不倫問題聞く」

2012年09月29日

 タレントの加藤浩次が、あらゆるジャンルの著名人とタイマンでトークする番組「加藤浩次の本気対談!コージ魂!!」が、BS日テレで10月4日スタートする(毎週木曜午後10時)。28日、都内で発表会見が行われ、加藤は「段取りはまったくなく、俺が好きなように聞きたいことを聞くだけ。相手は誰でもいい」とガッツポーズ。橋下徹大阪市長はどう? と聞かれると「いいですね。まずはやっぱり不倫問題について聞かないと」とニヤリ。

 情報番組司会で知識を蓄えたお笑い界の狂犬が吠えた。「このところワーっとしゃべれる場がなくて、ストレスが溜まっていた。全部はきだす」。黒柳徹子ばりの好き勝手ワンマントーク番組。芸能界だけでなく、政財界、スポーツ界など各界の一線級を招くが「プレッシャーより楽しみの方が上」とケロリ。事前に質問もほとんど用意せず「決まっていると向こうもつまんないでしょう? 怒って帰っちゃったら帰っちゃったでいい。残った時間は反省会トークでつなぐ」と笑わせた。

 相手を本気にさせるため、加藤も裸になる。「一番素に近い加藤浩次が見られると思う」と苦笑いを浮かべ、「相手の性根も出させたい」と力を込めた。「視聴者の生活にプラスになるような情報はゼロだと思う。ただ、『そういう考え方もあるのね』と思わせられる番組にできたら。一緒にトークに参加する気持ちで見てほしい」とアピールした。

 初回は小泉純一郎元首相首席秘書官の飯島勲氏、第2回は教育評論家の尾木直樹氏、第3回は全日本女子レスリングヘッドコーチの栄和人氏が対談相手。いずれも今、誰もが話を聞きたいと思う面々。収録ではひとりあたり約2時間真っ向から向き合い、加藤は「本当に楽しくできた」と充実感をにじませていた。放送では編集され、1時間番組となる。
※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

過去のタイトル一覧

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月