芸能エンタメニュース

インタビュー

写真

大岡大介監督 2015年に希少ガンの闘病の末、50歳で他界したモデル・雅子さんの半生を綴ったドキュメンタリー映画『モデル 雅子 を追う旅』が7月26日よりアップリンク吉祥寺で公開される。当初1日1回・1週間の限定公開を予定していたが、チケットが全回売り切れ、公開を前にして延長上映が決まった。メガホンをとったのは、夫であり、テレビ局に勤める大岡大介監督。「生前、モデルとしての彼女をほとんど知らなかっ

エンタメ・トピックス

写真

(このインタビュー記事は、6月26日発行の文化通信ジャーナル2019年7月号を抜粋したものです) 佐々木興業が東京・池袋に建設中の新シネコン「グランドシネマサンシャイン」が、いよいよ完成間近だ。 池袋は、映画興行において、いま日本で一番ホットなエリアだろう。長らくシネマサンシャイン池袋(佐々木興業)と池袋HUMAXシネマズ(ヒューマックスシネマ)が牽引してきた市場に、シネコンが2つ、今年と来年

文化通信コラム

写真

 大ヒットスタートだったが、トーンダウンした。「劇場版 Fate/stay night[Heaven's Feel] Ⅰ.presage flower」(長い)のことである。同作品は、先々週の10月14日から公開され、14、15日の2日間で全国動員24万7507人・興収4億1303万0620円を記録した。上映館数は、何と128館に過ぎない。すごい数字である。 ただ、2週目の10月21、22日は、1