閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > エンタメ・トピックス >

特集:文化放送「浜松町グリーン・サウンドフェスタ―浜祭―」

エンタメ・トピックス

最新記事

特集:文化放送「浜松町グリーン・サウンドフェスタ―浜祭―」

2008年11月11日
「緑」と「音楽」と「笑顔」のライブイベント
 2年目は会場拡大・より地域密着を強化
 2日間で前年比10倍の11万4000人を動員!
(ページ1/2)

「緑」と「音楽」と「笑顔」のライブイベント
 2年目は会場拡大・より地域密着を強化
 2日間で前年比10倍の11万4000人を動員!

 
 文化放送は、11月2日と3日の2日間、同局社屋を中心とする浜松町一帯で展開するイベント「浜松町グリーン・サウンドフェスタ―浜祭―」を開催した。
 このイベントは、浜松町を「緑」と「音楽」と「笑顔」でいっぱいにするライブイベントとして昨年にスタート。この年は、同局社屋前のイベントスペース「サテライトプラス」、12階の「メディアプラスホール」、向かいの世界貿易センタービル2階テラスの大・小特設ステージで開催し、2日間で1万5000人を動員した。
 今年はこれに加え、JR線路向かいの汐留ビルティング「ハマサイトグルメ」、ポケモンセンタートウキョー、さらには東京タワーにも会場を拡大し、地域密着の色をより強化。1日目には5万6000人、2日目には5万8000人を動員し、昨年の10倍となる計11万4000人を記録した。
 1日目午前10時からサテライトプラスで行われた「オープニングセレモニー」(上写真)には、文化放送の人気アナウンサー7人と、三木明博社長が登場。三木社長の「『浜松町グリーン・サウンドフェスタ―浜祭―』を開会したいと思います。よろしくお願いします!」という開会宣言で、いよいよ幕を開けた。

 主催:浜松町グリーン・サウンドフェスタ実行委員会 後援:港区 協力:ハマサイトグルメ(汐留ビルディング)、世界貿易センタービルディング、東京タワー、文化放送グループ、ポケモンセンタートウキョー、みなと環境にやさしい事業者会議

以下の写真はクリックして拡大します

 会場案内図 / 各会場のタイムスケジュール
  






 1日目午前11時からサテライトプラスで行われた「いとうせいこうGREEN FESTA」(月曜19時30分)公開録音。タレントSHEILAをゲストに迎え、同日発売された、いとうせいこうプロデュース、文化放送・(株)タニタ共同開発という話題の3Dセンサー搭載歩数計「ホスーK」を紹介した。
 


 こちら(右写真)が貿易センター2階テラスの「ホスーK」販売ブース。通常は4725円のところ、「浜祭」限定特別価格の3500円で販売。公開録音後には長蛇の列ができ、百数十台という好調な売行きを見せた。

 同じく貿易センター2階テラスには「縁日コーナー」も。射的、輪投げ、ヨーヨーなどのお楽しみコーナーや、文化放送が環境キャンペーンの一環としてスポットを当てている東京都檜原村のブース(下写真)を展開。檜原村ブースでは都内とは思えない物産の数々を販売し、「じゃがいも焼酎」「ゆずワイン」は完売の盛況だった。
  



貿易センタービル2階テラスから東京タワーを臨む。

 1日目の東京タワーステージのトリには、人気絶頂のAKB48が登場。
 会場は大いに盛り上がった。
 



 2日目午後1時からは、東京タワー1階特設ステージで「大竹まこと ゴールデンラジオ!」の公開生放送。ゲストには「金髪●●野郎」発言で物議を醸した泰葉が登場し、歯に衣着せないトークで会場を沸かせた。


 2日目午後3時30分からは、サテライトプラスで「玉川美沙たまなび」の公開生放送。夕暮れとともに気温が下がるも、熱心なリスナーから「玉ちゃーん」コールが絶えなかった。
  
(ページ1/2)


| 1 | 2 | >  | >> 

過去のタイトル一覧

2021年

2月│ 3月

2020年

10月│ 11月│ 12月

2019年

2月│ 4月│ 5月│ 7月│ 8月│ 10月│ 11月

2018年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2016年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2015年

3月│ 4月│ 6月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 4月│ 6月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月

2008年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2007年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月

2006年

1月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月