閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > インタビュー >

トップインタビュー:異例の共同体制!20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン 川合&

インタビュー

最新記事

トップインタビュー:異例の共同体制!20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン 川合&土合社長

2013年06月04日

FOX社長.jpg



「営業の川合、マーケの土合、互いにリスペクト」



 今年2月1日、20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパンの新代表取締役社長に川合史郎営業本部長(写真左)と土合朋宏マーケティング本部長(写真右)が“共同”で昇任した。
 前社長の内藤友樹氏が11年8月に不慮の事故で亡くなって以来、社長不在が16ヵ月間続いた同社だが、4月には2年ぶりに都内でディーラー向けコンベンションを開催し、「二人で力を合わせて会社を成長させたい」と両氏が力強く新たな船出をアピールした。

 日本ではなじみのない異例の「共同代表取締役社長」制に業界からの注目も集まる中、両氏はどのように新生FOXを舵取りしていくのか。社長就任までの経緯や共同社長制に対する考え、今後の経営方針などを聞いた――。




本社との話し合いで決定

――共同社長に決まった時のお二人の感想を伺えますか。

川合 いきなり決まったわけではないので、驚きはなかったですね。

土合 私も同じです。

川合 ご存じの通り、前社長の内藤が事故で急逝し、その後は土合と私の二人が日本のFOXのビジネスを引っ張ってきました。その間、他の国から新社長を迎えることや、外部から迎えることも含めて、色々な話が上がりました。しかし最終的には我々二人がやろうということで、本社と話し合って決まったのです。

――発表した時の社内外の反応はいかがでしたか。

川合 社員は喜んでくれたと信じています。ただ「2人の代表取締役社長」というケースは日本ではなじみがないので、驚きはあったと思います。

土合 社外でも驚きはあったと思います。実際「どうやっていくんですか?」と聞かれたこともありましたから。

川合 就任当初は取材依頼もいくつか頂きました。ただ、当時はまず社内のことを整理することが最優先だったので、基本的にお断りしました。


内藤社長の名にかけて

FOX社長(1).jpg――内藤さんが亡くなってから、これまでの経緯をお聞きします。私は事故のニュースを翌日の昼に知り、大変ショックを受けました。お二人は…

川合 朝会社に来ると、内藤の秘書の様子がいつもと違い、何かあったのかなと思っていたところ、急遽「本部長は集まって」と呼び出しがあり、そこで初めて知らされました。

土合 自分は、事故があった日の夜9時まで海外ドラマ「glee/グリー」のイベントに内藤と同席していました。翌日は朝イチで内藤も出席する会議があったのですが、内藤はそこに来なかったのです。その会議が終わった後に呼び出され、事故のことを知りました。

川合 土合の言った前日夜の「glee/グリー」のイベントは本社の近くで行ったのですが、帰り際に内藤が鞄を取りに部屋に戻ってきたのです。あの時、飲みに誘えば良かったなと後悔しています。飲めば車で帰れないですから…。

土合 前日の夜まで一緒に仕事をしていて、翌朝いきなりですから…にわかには信じがたかったです。

――内藤さんが亡くなった直後は、社内の業務も混乱があったのでしょうか。

川合 色々な手配が必要なのでバタバタとしており、あっという間に時間が経ちましたね。ただ、そんな時も内藤がいないという現実感はなかったです。

土合 自分の印象としては、意外と仕事は通常どおり進行していました。それは、社員全員がこの件で業務に支障をきたすようなことがあれば、内藤に申し訳ないという気持ちがあったのだと思います。もちろんバタバタしていましたが、それで「仕事が回りません」ということは、内藤の名にかけてあってはいけないと思っていたと思います。とにかく全力でみんな走り切った感じです。

――突然のことだったので、業務の引き継ぎもなかったわけですが、どのように分担していったのですか。業務的に変化のあったところはどこでしょうか。

川合 内藤が亡くなってすぐに、FOXの本社、ワールドワイドの全ての社長が来日して会議を行いました。その時に土合と私の二人がこの会社をリードしていくと決まり、社員にもその場で発表しました。

土合 そのへんは素早く決断しましたね。

川合 引き継ぎの点ですが、我々は毎日内藤と色々な話をしていて、問題なども共有していました。内藤のように上手くは対応できなかったかもしれませんが、支障はなかったと思います。大変だろうなと思っていたら、やっぱり大変でしたが(苦笑)。我々の担当分野であるマーケティング、セールス以外の、プロダクション、オペレーション、人事、総務などは内藤の業務でしたが、今は我々の責任下にありますから。

土合 社長代行の間は、それぞれの本部長が、その部門の米国本社のトップと話しながら決めていましたが、社長に就任してからは、最終的に全ての責任を取るのは我々二人なので、全てのことを見るようになりました。そこが就任前と就任後で一番変化したところです。

――土合さんは、マーケティング本部長就任(11年1月)から8か月ほど内藤さんと仕事をされたわけですが、どのような印象をお持ちでしたか。

土合 新しく入った自分に対して、すごく気を使ってくれましたね。とにかく難しい職種なので、根付かせるために色々な努力をしてくださいました。すごくありがたかったですね。期間は短かったですが、一緒に海外出張することも多かったですし、その年は震災があり、『スター・ウォーズ』のブルーレイの発売があったりと、通常よりも密にコミュニケーションを取る必要があったので、濃縮された8か月間だったと思います。

――川合さんは内藤さんと関係は長かったと思いますが。

川合 長かったです。まったくあの短気のオヤジは…。自分にはキツかったですよ。よくケンカしていました(笑)。大好きでしたが。

次のページにいく

| 1 | 2 | >  | >> 

過去のタイトル一覧

2019年

2月│ 7月

2018年

1月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 9月│ 11月

2017年

2月│ 4月│ 10月

2016年

2月│ 3月│ 5月│ 9月│ 11月

2015年

1月│ 2月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 12月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 4月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 12月

2008年

1月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2007年

2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 7月│ 8月│ 10月│ 11月│ 12月

2006年

4月│ 5月│ 6月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月