閲覧中のページ:トップ > 映画ニュース >

ネトフリ「リラックマ」新ピカでWプレミア

【FREE】ネトフリ「リラックマ」新ピカでWプレミア

2019年04月13日
 Netflixオリジナルシリーズ「リラックマとカオルさん」(製作・著作:サンエックス/アニメーション制作:ドワーフ)のワールドプレミア・イベントが、11日夜新宿ピカデリーで行われ、多部未華子、小林雅仁監督、リラックマが登壇した。

 作品は、都内の小さな商社で働くアラサー女性のカオルさん(声:多部未華子)が、人気キャラクターのリラックマらと暮らす日常をコミカルに描く全13話で構成されるアニメーション。4月19日(金)より全世界で独占配信。

小林雅仁監督 リラックマは全世界でファンを持つ人気キャラクター。ファンの方々の“リラックマ像”を裏切らないように心掛けました。例えば、リラックマとコリラックマ、キイロイトリそれぞれのキャラクターが違うのでリアクションを変えるなど工夫しました。

多部未華子 (荻上直子が担当した脚本について)私の友達が(リラックマのキャラクター)を好きだったので、カオルさんに感情移入できました。セリフなどが上手に描かれていました。くすっと笑えるし、ホッコリもする、すごく素敵だと思いました。
※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。