閲覧中のページ:トップ > 映画ニュース >

(20時04分)映画★新着ニュース19年2月8日

(20時04分)映画★新着ニュース19年2月8日

2019年02月08日


★『ファンタビ』新作が4月24日発売、7分追加本編も(20時04分更新)


 ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の4K UHD、ブルーレイ、DVDを4月24日(水)に発売する。 7千セット限定のエクステンデッド版BDプレミアム・エディションには、約7分の未公開映像が追加されたエクステンデッド版本編と、劇場公開版本編が収録されるほか、日本限定メイキングブックレット、グラフィック美術監修を務める「MINALIMA」の豪華ブックレット、グリンデルバルドのペンダントも付く。
 そのほか、エクステンデッド版が付く4K UHD&セット、3D&2DBDセット、BDセットの3種や、通常のBD&DVDセット、DVDと計6種の商品をリリースする。



★ポニキャン、19年3月期第3四半期は営業損失改善(20時04分更新)

 ポニーキャニオンの2019年3月期第3四半期業績は、売上高243億60百万円(前年比2・4%減)、営業損失2億16百万円(前年同期は4億19百万円の損失)となった。



★Hulu、19年3月期第3四半期は経常利益黒字(20時04分更新)

 「Hulu」を運営するHJホールディングスの2019年3月期第3四半期業績は、増収、経常利益は黒字となった。売上高149億92百万円(13・1%増)、営業損失17百万円(前年同期は21億89百万円の損失)、経常利益10百万円(前年同期21億88百万円の損失)、純損失5億91百万円(前年同期は23億11百万円の損失)。



★バップ、19年3月期第3四半期は減収・赤字に(20時04分更新)

 バップの2019年3月期第3四半期業績は、減収、赤字となった。売上高89億51百万円(12・5%減)、営業損失2億25百万円(前年同期は6億64百万円の利益)、経常損失1億18百万円(前年同期は7億66百万円の利益)、純損失1億19百万円(前年同期は5億36百万円の利益)。



★ポニキャン参画「両国 プラレール駅」、2月9日より(20時04分更新)

 ポニーキャニオンが事業参画する企画展「両国 プラレール駅」が、2月9日(土)にオープンする。
 鉄道玩具「プラレール」の60周年を記念した催しで、JR両国駅前の広場・両国駅広小路を会場に、4月7日(日)までの期間限定で登場する。会場内では、プラレール260車両以上が展示されているほか、高さ2m以上のプラレールジオラマ、自由にプラレールを組み立てて遊べるルーム、輪投げやボウリングなどのアトラクションも用意されている。当日料金は大人1千円、子供(3歳~小学生)は1800円、キッズTシャツ付きが3500円。



★フィルマークス、ネットフリックスのバーでイベント(20時04分更新)

 株式会社つみきが運営する「フィルマークス」は、ネットフリックスが期間限定で渋谷にオープンするバーで、11日にトークイベントを開催することを決定した。
 ネットフリックスが渋谷のCASE Bで開業する、ラブストーリーを楽しみつくせるバー「BAR.LOVE STORY by Netflix」の一部スペースで、バレンタインデーを記念したフィルマークスの女性ユーザー限定イベントを行う。当日は、映画評論家のよしひろまさみちが登壇、伊藤さとり司会進行のもと、ラブストーリー好きのオトナ女子に向けて、恋愛作品をテーマにしたトークを行い、ユーザー参加型のクイズ大会も行う。



★ポニキャン、「A3!」舞台千秋楽を3月24日中継(20時04分更新)

 ポニーキャニオンは、東京・天王洲 銀河劇場で3月15日(金)~24日(日)に公演される舞台「MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019」の「東京凱旋公演大千秋楽」を、3月24日(日)、全国58館の劇場に生中継する。
 「A3!」は、アプリで大人気のイケメン役者育成ゲーム。先日アニメ化も発表された。12時30分開演。料金は3600円。



★IMAGICAグループ、新社長に布施信夫氏就任(20時04分更新)

 IMAGICA GROUPは7日、取締役の布施信夫氏が代表取締役社長 社長執行役員に就任すると発表した。4月1日付。塚田眞人代表取締役社長 社長執行役員は、代表権のない取締役に就く。



★東北新社=スターch配給『コレット』、5月17日公開(20時04分更新)

 東北新社=STAR CHANNEL MOVIES配給『コレット』は、5月17日(金)にTOHOシネマズシャンテ、新宿武蔵野館ほかで公開と決まった。



★クロックW『リトル・フォレスト~』、5月17日公開(20時04分更新)

 クロックワークス配給『リトル・フォレスト 春夏秋冬』は、5月17日(金)からシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで全国公開が決定した。



★台湾映画社『台北セブンラブ』ケイズ台湾特集で上映(20時04分更新)

 台湾映画社配給『台北セブンラブ』は、4月20日(土)から5月10日(金)までK's cinemaで行われる台湾の恋愛映画特集「台湾巨匠傑作選2019~恋する台湾~」で日本初上映されることが決まった。



★ビターズ=パルコ『ある少年の~』初日4月19日(18時43分更新)

 ビターズ・エンド=パルコ配給のユニバーサル作品『ある少年の告白』の初日が4月19日に決定、TOHO……

この記事の全文は「日刊文化通信速報(日刊紙+Web)」の定期購読者のみ閲覧できます。