閲覧中のページ:トップ >

月刊文化通信ジャーナル 2020年7月号

月刊文化通信ジャーナル

2020年7月号

映画・放送・音楽の業界誌「文化通信ジャーナル」
2020 VOL.60 NO.7(通巻711号)

発売日:2020年6月末発売

【特集】
邦画3社、相次ぐ重要人事の先にあるものは

【特集】
新型コロナウイルスの映画業界への影響 この半年の動き
主な流れ/全国映画館の休業と再開/新作映画の公開延期と新たな初日

【インタビュー】
WOWOWリモートドラマ「2020年 五月の恋」
岡野真紀子Pに聞く、コロナ時代のドラマ制作

【放送業界トピックス】
「Tver」民放主導体制へ資本増強!
民放テレビ5社 動画広告市場を獲得へ

【放送業界トピックス】
ミクサライブ東京を拠点に無観客配信イベを実施
テレ東「試すテレ東祭」始動、9日連続有料配信

【音楽業界トピックス】
MPA新会長にユーズミュージック稲葉氏
新たに2つのタスクフォースを立ち上げ

【寄稿】
杏が歌う加川良「教訓1」が話題に
一般社団法人放送人の会理事/元FM NACK5常務取締役 田中秋夫

■記者座談会
「ソニック」「ランボー」から「今日〜」「コンフィ」
新作が少しずつ増え、一筋の光明が見えてきた興行界

■ひと
山内貴美子(株式会社歌舞伎座取締役)
㈱歌舞伎座初の女性取締役で、女性視点で企画・グループ担当

■アルバムは語る
松明を掲げよう!
小編映画『Kay』エグゼクティブ・プロデューサー
中嶋雷太

■岡田光由のハリウッド フォーカス
再開へ動き出した
エンターテインメント業界

■関根忠郎の映画業界一意専心
WITHCORONA=3密回避のさなか、
[移動・交流・接触]の映画的自由を希求!

■室井實のTV WATCH
『羽鳥慎一モーニングショー』
絶好調、テレ朝・玉川徹は暴走か!?

■渡邉裕二の芸能事件簿 見聞録
第64弾 石川さゆりの独立 事務所株価に影響

NEWSダイジェスト
《映 画》
《放 送》
《ビデオ・動画配信・IP》
《音 楽》

資料の頁
●配給会社別 公開作品
●2020年配給会社月別興収
●2020年4月レコード生産実績
●オリコン作品別ベストセラー(月間売上枚数)順位表
●2020年4月度ビデオソフト売上速報

■文化ライタース
購読申込はこちら

バックナンバー

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年