閲覧中のページ:トップ > 文化通信バラエティ > 芸能エンタメニュース >

BSフジ、第3回「11時間テレビ」11月16日生放送!/「脳トレ生合戦」昭和のスター!夢の競演?悪夢

芸能エンタメニュース

最新記事

BSフジ、第3回「11時間テレビ」11月16日生放送!/「脳トレ生合戦」昭和のスター!夢の競演?悪夢の競演?

2019年10月07日

★MC岡田佳右「放送終わる頃は悪夢の競演になるのでは!?」

 BSフジは、今年も『BSフジ11時間テレビ2019 全国対抗!脳トレ生合戦!!』を11月16日(土)11時~22時、生放送する。人気レギュラー番組「クイズ!脳ベルSHOW」(月~金22時)のSP版で、一昨年より実施、3回目となる今年は、『夢の競演』をテーマに送る。
 7日、記者発表会を、1日で5本撮り(1週間分)しているレギュラー番組の収録スタジオ、イマジカ品川プロダクションセンターで行った。
 発表会には、MCの岡田圭右、アシスタントの川野良子フジテレビアナウンサー、そして、ゲストの大木凡人、小桜京子、林家ぺー・林家パー子、天龍源一郎、JAGUARさん、マリアン、島崎俊郎(アダモステ)、氏神一番が登壇した。

 番組のメイン企画は、昭和のスターたちが出身地別に6チーム(各6人)に分かれ、トーナメント形式で脳トレクイズで競う。このほか、オープニングでは山本リンダが過去出演のミュージシャンたちとコラボし「♪どうにもとまらない」を生披露。また、恒例の演芸SHOW(電撃ネットワーク、栗田貫一、青空球児・好児)、ヒットスタジオ、大好評の「叩いてかぶってジャンケンポン」(長州力ほか)等々、多彩に繰り広げ、個性豊かな芸能人たちが大勢出演する。

 MCを務める岡田圭右は「いま、ラグビーW杯、バレーW杯等々、日本は〝チームワーク〟や〝絆〟がテーマだが、この番組は真逆です! 個人プレーで、個々の自由が売り!。〝夢の競演〟だけども、放送が終わる頃には〝悪夢の競演〟になるのでは」と笑わせ、終始賑やかな発表会となった。

 番組発表会には、谷口大二(BSフジ企画・編成担当)、小沢英治(番組プロデューサー)、丸林徳昭(番組演出)の各氏が登壇し番組概要など説明した。進行は塩原恒夫BSフジ編成局広報担当局長。
 谷口大二BSフジ企画・編成担当は「この番組は、BS放送の普及とBSフジを世の中に広めていくことが目的。今回のテーマは『夢の競演』ということで、いろんな夢の競演があるのでお楽しみ頂ければ」とPRした。

 「クイズ!脳ベルSHOW」は2015年10月スタート(当初水曜22時放送、16年10月より月~木ベルト、17年4月より月~金ベルトに拡大)し、これまで約1000人のスターたちが出演(小沢英治P)、同局の看板番組に成長している。




※記事は取材時の情報に基づいて執筆したもので、現在では異なる場合があります。

過去のタイトル一覧

2019年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 9月│ 10月│ 11月

2018年

3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2017年

2月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月

2016年

9月│ 12月

2015年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月

2014年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2013年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2012年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2011年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2010年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月

2009年

1月│ 2月│ 3月│ 4月│ 9月│ 10月│ 11月│ 12月