閲覧中のページ:トップ >

月刊文化通信ジャーナル 2017年9月号

月刊文化通信ジャーナル

2017年9月号

映画・放送・音楽の業界誌「文化通信ジャーナル」
2017 VOL.57 NO.9(通巻677号)
2017年8月末発売

★文化通信社創立65周年記念特集号【2】★

【特 集】
テレビ視聴多様化~番組どう評価するか
世帯視聴率では計れない番組の価値
スポットCM新取引指標導入検討へ

【インタビュー】
香月淑晴 (株)エスピーオー 代表取締役社長 CEO
創立30周年を迎えて
SPOからつながるアジアの輪

【特 集】
パッケージを維持しながら音楽配信を伸ばす
直近10年シングルは維持、アルバムの減少止まらず
音楽配信はここ3年でサブスクリプションが急拡大

【文化通信社創立65周年特別企画】
2020年まで現役で…
1964年。それは「愛と死をみつめて」から始まった。
音楽プロデューサー 酒井政利が語る“自分史”

【放送最前線】
放送局側と番組製作会社側が共同で協議会
放送コンテ適正取引推進協、今秋本格始動

【業界トピックス】
「ジャパンアンバサダー」事業を本事業化
VIPO、海外展開・インバウンド支援へ

■記者座談会
「パイレーツ~」「怪盗グルー~」がトップ争い
2017年夏興行、洋画健闘も伸び悩み作品も

■ひと
井上貴弘(松竹(株)取締役事業副本部長兼事業部門・不動産部門副担当)
映画・演劇と最先端技術を融合した新規事業を開発へ

■アルバムは語る
音楽エンタテインメントの供給基地誕生
(株)第一興商 取締役兼上席執行役員 制作本部長
渡邊泰人

■岡田光由のハリウッド フォーカス
話題作を続々製作し
その動向が注目のエリソン兄妹

■関根忠郎の映画業界一意専心
真田広之・国際俳優への道程
Part②堅実な越境の試み。

■室井實のTV WATCH
刑事ものも飽きた…
時には愛のドラマを見る。

■渡邉裕二の芸能事件簿 見聞録
第30弾 闘病生活2年8ヵ月 小林麻央さんの壮絶死

NEWSダイジェスト
《映 画》《放 送》《ビデオ》《音 楽》

資料の頁
●配給会社別 公開作品
●2017年配給会社月別興収
●在京TV各局「劇映画」視聴率一覧
●民放キー局「長時間ドラマ」視聴率
●2017年6月レコード生産実績
●オリコン作品別ベストセラー(月間売上枚数)順位表
●2017年6月度ビデオソフト売上速報

■文化ライタース

※クレジットカードまたはコンビニ決済でのご購入をご希望の方は、
富士山マガジンサービスからもお申込み頂けます。
購読申込はこちら

バックナンバー

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年